投資 米国企業分析

2020/11/29

XRPだけじゃない、仮想通貨企業Ripple(リップル)の革新性

XRPだけじゃない、仮想通貨企業Ripple(リップル)の革新性 仮想通貨XRPの価格がは2020年11月に入り突如、価格が急騰している。2017年から2018年初頭にかけてのXRPの高騰(あるいはバブル)の記憶が新しいところ。   ここ数年は、XRPの価格も低迷が続いているが、米国の暗号新興企業リップル社の最近の動きと、今後の展望を見ていきたい。   XRPとビットコインは競合しない リップルのCEOのブラッド・ガーリンハウスは、ビットコイン(BTC)を常日頃批判することで知られてい ...

ReadMore

米国企業分析

2020/11/23

Robinhood(ロビンフッド)ミレニアム世代の投資アプリ

Robinhood(ロビンフッド)ミレニアム世代の投資アプリ 米国の株式取引投資アプリ「ロビンフッド」が手数料無料という画期的なサービスを打ち出し、若年層を中心に利用者数が急増している。   ロビンフッドは「アメリカの金融システムを民主化したい」という願望から考案され、若い世代の投資家に手数料無料で取引できるプラットフォームを提供することでオンライン投資家を熱狂させているのだ。   若者の株式市場への参加をサポートする ロビンフッドの創業者Vlad Tenev(ウラジミール・テネフ)は ...

ReadMore

転売

2020/11/19

転売初心者のためのヤフオクの使い方【わかりやすく解説】

ヤフオクって使ったことないんだよね。不用品を売るならヤフオクがいいって聞いたんだけど、出品方法とか詳しく教えて欲しいです。   こんな疑問に答えていきます。   転売初心者のためのヤフオクの使い方【わかりやすく解説】 ヤフオクは1999年にサービスをスタートました。オークションサイトといえばヤフオクというぐらい老舗ですが、マニア向け商品などは今でも実績No1の販売プラットフォームです。   オークションは入札形式で価格が上がっていく仕組みなため、購入側も安く買える可能性があり ...

ReadMore

投資

2020/11/15

不動産投資が意外と儲からない原因とは【回避は可能】

不動産投資は不労所得なのが良いよね。でも意外と儲かってない人も多いって聞いたけどなんででしょう?不動産投資できちんと利益が残る方法が知りたいです。   こんな疑問に答えていきます。   不動産投資が意外と儲からない原因とは【回避は可能】 不動産投資は不労所得と言われますが、株式投資の配当と比べると全く性質が違います。   不動産は投資というよりも、賃貸業ビジネスです。当然、上手く運営しないと利益が出ない、ということは十分にありえます。   結果として、不動産投資は世 ...

ReadMore

投資

2020/11/11

ビットコインをガチホできない人がやりがちな行動3つ

ビットコインは値動きが激しいからトレードしたら儲かりそう。実際ガチホするのとどっちが良いのか、教えて欲しいです。   こんな疑問に答えていきます。   ビットコインをガチホできない人がやりがちな行動3つ 仮想通貨の投資法としては、ビットコインを買って何もせずに長期間保有する、いわゆる「ガチホ」が最強です。   これは2016年~2017年の仮想通貨ブームの頃に買っていた人は、痛感していることだと思います。実際、2017年からビットコインをホールドし続けられた人は非常に少ないの ...

ReadMore

未分類

セミリタイア後でも仕事をした方が良いのか

リタイア後は、仕事したほうが良いのか、悩んでます。せっかく仕事が嫌でリタイアしたのに、また働くのはどうなんだろうと思ってしまいます。

 

こんな悩みに答えていきます。

 

セミリタイア後でも仕事をした方が良いのか


セミリタイアしたら、ゆっくりしたい。

そのために会社辞めたんだから。

と、思いますよね。

 

精神的にも体力的にも疲れて
しばらく何もしたくないよ。

 

という気持ちが起きるかもしれません。

 

では、セミリタイア後は働いた方が良いのでしょうか。

 

結論:はい。もちろんです。

 

それでは、働いた方が良い理由を説明していきますね。

 

退職後1年目の税金額がでかい

不労所得や投資だけで十分生活できるレベルの人は少ないですよね。

ほとんどの人は手持ちの資金を取り崩して、生活することになると思います。

 

退職後1年目は、収入が大幅に減るにも関わらず、税金ががっつり取られます

住民税などは、前年の所得で課税されます。

 

収入が減ってもサラリーマン時代とほぼ同じ額です。

退職金にも税金はかかります

 

収入がないと退職後1年目から、いきなりピンチになります。

 

生活リズムが乱れる

定年退職者が、仕事を辞めた途端に、目標を見失って燃え尽きてしまう。

家族に粗大ゴミ扱いされる。熟年離婚

なんて話はよく聞きますよね。

 

早期に退職した場合も同じことが起こります。

働いていないと、周りの目も気になるし・・・

不安に駆られてメンタルを病んでしまいます。

 

セミリタイアした人は、結構働いている

若くしてリタイアした人の情報を、ネットで見るかと思います。

なんかミニマムな生活をしていて、ガツガツ働いている雰囲気はしません

 

しかしよく考えてみてくだい。

 

そもそもブログやYouTubeで、毎日コツコツUPし続けてる発信者の方々、そもそもすごい働いてると思いませんか?

 

そう、サラリーマンと仕事の中身が違うだけです。

多分ですが、イヤイヤ仕事はしてないと思います。

 

ネットで情報発信している人は意識が高いです。

ブログ、YouTubeからの収入があるってことはかなり努力もしています。

勘違いしてはいけないです。

 

嫌なのは仕事ではなく環境

あなたが、セミリタイアしたい理由としては

 

・上司がクソすぎる
・職場の雰囲気が最悪
・ブラックすぎて疲弊する

 

とかですかね?

あるいは「自分で選択できない」環境がいや、とか。

 

ですが、本来仕事は楽しいものです。

 

僕は、ずっと副業をしていますが、自分で始めたビジネスから売上げがあがるたび、ワクワクします

自分で選んだ仕事なので、自分の納得がいくまでできます。

苦痛はありません。

 

退職後何もしないと1か月で飽きる」と、セミリタイア経験者は言いますね。

何もしない時期をつづけると、メンタルにも悪影響がでます。

 

無理なくできる仕事ストレスのない仕事を選んでリタイアうつを回避しましょう。

 

リタイア後の短期の仕事、おすすめ5選

今回は、セミリタイア後の仕事で、おすすめをあげてみます。

精神的にラクそうな仕事というのがポイントです。

 

Uber Eats (ウーバーイーツ)

今やすっかり定着した、宅配サービス。

都内はどこでも配達員を見かけるようになりました。

 

ウーバーイーツのおすすめポイントは

 

・需要が増えている
・自分の空き時間で仕事が可能
・健康に良い
・人間関係なしで気が楽

 

といったところでしょうか。

頑張ると、1日2万円とか稼げるようなので、悪くないですね。

 

メルカリ転売

こちらも今やすっかり市民権を得たメルカリ。

フリマアプリというお手軽さが魅力です。

 

・最初は不用品を売る
・リサーチして仕入れてみる
・売れ筋を見つけ継続・拡大

 

といった流れになります。

いわゆるものを売る、物販ビジネスなので、敷居が高く感じるかもしれません。

 

ですが、とりあえず家の不用品を片っ端から出品すれば良いです。

すぐに売上が立つのがフリマアプリの魅力です。

 

慣れと根気は必要ですが、コツコツ積み上げると、大きく売上を立てることも可能です

 

WEBライター

企業のサイトやブログなどの文章を書く、WEBライター。

 

ツイッターなどSNSで情報発信に抵抗がない若い人

文章、メールが得意な年配の人におすすめです。

 

例えばこんな感じ

ランサーズでのライター募集のページ

 

スキル次第で稼げる額は変わります。

ただ、案件は多いのでまず始めてみるのがおすすめです。

 

治験のバイト

楽で稼げる額が大きい。

自分も昔やったことあります。

数日間入院というか泊まり込みで、薬飲んで1日何回か採血するだけです。

はっきりいって暇持て余します

 

今なら、暇な時間を勉強、ネット系の副業に使えちゃいますね。

不定期なのがデメリットです。

 

梱包バイト

ネット通販の拡大とともに、需要が増えてるのが梱包作業。

配送に関連する仕事も増加しています。

 

・スキルなしでいける
・黙々と作業できる
・人間関係もあまり煩わしくない

 

といったところが魅力。

体力はある程度必要ですが、地に足のついた仕事なので年配の方でも安心して働けます。

 

仕事選びの際に気をつけること

色々みてきましたが、やはり労働するからには、サラリーマン時代のようなストレスは避けたいところ。

そこで気をつけるべきポイントをまとめてみました。

 

対人ストレス

ストレスは大敵です。

ストレス耐性のない人
サラリーマン時代に対人関係で悩みがあった人

は、チームでする仕事は避けましょう

 

自分もこのタイプなのでわかります。

1人でできる仕事を選びましょう。

在宅でなくても、マイペースでできる仕事もあります。

 

体力の消耗

若いうちは、体力勝負の仕事もOK。

ですが、40代50代以上で、力仕事、立ち仕事はしんどいです。

 

時給は二の次でも、身体が楽な仕事を選びましょう。

 

セミリタイア後は健康管理がとても重要です。

無理をせず働ける環境を作った方が良いですね。

 

楽しくできそうな仕事を選ぶ

現役時代バリバリの営業マンだった人とかだと、在宅ワークはむしろストレスかもしれません。

モチベーション重視の人は、接客などの仕事が良いです。

 

逆にコツコツ1人でやる方が楽しい方は、今の時代にマッチしています。

エンジニア系の仕事や、ブログ・アフィリエトなど色々あります。

自分のペースでできる仕事の方が、楽しんでできるでしょう。

 

今日のまとめ

 セミリタイアしても仕事はしましょう。

 おすすめはストレスがない仕事。

 自分のタイプを見極めて、無理なく働く。

 

それでは今日もセミリタイア目指して頑張っていきましょう!

-未分類

© 2020 Ichiro Blog Powered by AFFINGER5