投資 米国企業分析

2020/11/29

XRPだけじゃない、仮想通貨企業Ripple(リップル)の革新性

XRPだけじゃない、仮想通貨企業Ripple(リップル)の革新性 仮想通貨XRPの価格がは2020年11月に入り突如、価格が急騰している。2017年から2018年初頭にかけてのXRPの高騰(あるいはバブル)の記憶が新しいところ。   ここ数年は、XRPの価格も低迷が続いているが、米国の暗号新興企業リップル社の最近の動きと、今後の展望を見ていきたい。   XRPとビットコインは競合しない リップルのCEOのブラッド・ガーリンハウスは、ビットコイン(BTC)を常日頃批判することで知られてい ...

ReadMore

米国企業分析

2020/11/23

Robinhood(ロビンフッド)ミレニアム世代の投資アプリ

Robinhood(ロビンフッド)ミレニアム世代の投資アプリ 米国の株式取引投資アプリ「ロビンフッド」が手数料無料という画期的なサービスを打ち出し、若年層を中心に利用者数が急増している。   ロビンフッドは「アメリカの金融システムを民主化したい」という願望から考案され、若い世代の投資家に手数料無料で取引できるプラットフォームを提供することでオンライン投資家を熱狂させているのだ。   若者の株式市場への参加をサポートする ロビンフッドの創業者Vlad Tenev(ウラジミール・テネフ)は ...

ReadMore

転売

2020/11/19

転売初心者のためのヤフオクの使い方【わかりやすく解説】

ヤフオクって使ったことないんだよね。不用品を売るならヤフオクがいいって聞いたんだけど、出品方法とか詳しく教えて欲しいです。   こんな疑問に答えていきます。   転売初心者のためのヤフオクの使い方【わかりやすく解説】 ヤフオクは1999年にサービスをスタートました。オークションサイトといえばヤフオクというぐらい老舗ですが、マニア向け商品などは今でも実績No1の販売プラットフォームです。   オークションは入札形式で価格が上がっていく仕組みなため、購入側も安く買える可能性があり ...

ReadMore

投資

2020/11/15

不動産投資が意外と儲からない原因とは【回避は可能】

不動産投資は不労所得なのが良いよね。でも意外と儲かってない人も多いって聞いたけどなんででしょう?不動産投資できちんと利益が残る方法が知りたいです。   こんな疑問に答えていきます。   不動産投資が意外と儲からない原因とは【回避は可能】 不動産投資は不労所得と言われますが、株式投資の配当と比べると全く性質が違います。   不動産は投資というよりも、賃貸業ビジネスです。当然、上手く運営しないと利益が出ない、ということは十分にありえます。   結果として、不動産投資は世 ...

ReadMore

投資

2020/11/11

ビットコインをガチホできない人がやりがちな行動3つ

ビットコインは値動きが激しいからトレードしたら儲かりそう。実際ガチホするのとどっちが良いのか、教えて欲しいです。   こんな疑問に答えていきます。   ビットコインをガチホできない人がやりがちな行動3つ 仮想通貨の投資法としては、ビットコインを買って何もせずに長期間保有する、いわゆる「ガチホ」が最強です。   これは2016年~2017年の仮想通貨ブームの頃に買っていた人は、痛感していることだと思います。実際、2017年からビットコインをホールドし続けられた人は非常に少ないの ...

ReadMore

転売

スニーカー転売は投資?本当に儲かるのか【検証】

最近ニュースで、スニーカーショップに大行列ができてるって聞いたけど、あれ転売目的なんでしょ?スニーカーの転売ってそんなに儲かるのかな・・・

 

そんな疑問に答えていきます。

 

スニーカー転売は投資?本当に儲かるのか【検証】

世界的に爆発的な盛り上がりを見せている、スニーカー転売市場。

 

ここ数年のインターネット販売の環境整備が大きく貢献しています。

 

順番にみていきます。

 

世界的なスニーカーブーム

今、世界的なスニーカーブームが起こっています。

 

スニーカーは、古くから世帯中に多くのコレクターが存在する人気アイテムです。しかし、なぜここ数年で爆発的な盛り上がりを見せているのでしょうか?

 

実は、本場米国でのリセール市場で、新しいプラットフォームが大人気となっています。

 

stockXがブームの火付け役


出典:stockX

stockXは、スニーカーコレクターの創業者が2016年に立ち上げたスニーカー販売プラットフォーム。

 

米国では、ebayなどのオークションサイトは古くから盛んですが、価格は取引ごとに大きく違っています。

 

そんな、スニーカー市場の情報の不公正さ、価格の不均衡の解消のために立ち上げられたサービスです。

 

stockXの特徴は

・株式の取引所をモデルにしたシステム
・サイトの見やすいインターフェース
・偽物を排除するための仕組み

 

を整備したところにあります。

 

stockXの誕生でリセール取引が爆発

stockXの誕生で、スニーカーのリセール市場が整備され、海外の人気スニーカーの転売は爆発的に普及しました。

 

日本でも、スニーカーダンクや、モノカブといった同様のサービスがスタート。

・取り扱いは新品未使用のみ
・商品の真贋の鑑定をしてくれる
・出品の仕組みが非常に楽
・スマホアプリで相場が確認できる

 

ということで、限定商品が爆速で転売されるようになりました。

 

それとともに、人気商品がプレミアム価格まで上昇するスピードも一気に加速したのです。

 

プレ値狙いの転売戦略

現在大ブームとなっているスニーカー転売は、新品購入後、プレミアム価格(プレ値)がつくことを前提にした戦略です。

 

ということで、

・有名ブランドのコラボモデル
・〇〇周年などの限定モデル
・数量限定のモデル

 

が狙いとなります。

 

限定モデルの入手は困難を極める

しかし、こうした人気の限定モデルは、入手困難です。

 

最近、スニーカーショップに大行列ができている、といったニュースを目にするかと思いますが、原因はこれです。

 

ほとんどのスニーカーショップが、限定モデルの販売を抽選方式にしているため、抽選券を求めて、多くの人が押し寄せているのです。

 

並び屋を使った人海戦術

転売目的のバイヤーは、「並び屋」と呼ばれるアルバイトを大量に雇って並ばせたりもしています。

 

それぐらい競争は熾烈なのです。

 

ショップ側の対策「ドレスコード」とは

ショップ側も販売時の混乱を避けるための対策をしています。行列に並ぶ人に「ドレスコード」という縛りを設定しています。

 

ドレスコードとは、ショップ指定のシューズを履いている人でないと行列に並べない、という制限のことです。

 

スニーカー好きであるという条件を設定しているということですね。

 

同じシューズを履いた人たちが行列を作っている様子は異様なものがあります。

 

ショップからの横流しも

ショップなどの実店舗と個人的な関係を構築して、店頭に並ぶ前の商品を横流ししてもらう、という手法もあります。

 

ショップ側も抱き合わせで商品が捌けるので、悪い話ではありません。

 

ただこの辺りになると、相当バイヤー経験がないと実践できない手法なので、一般的ではありません。

 

実践するには再現性が低い手法なのです。

 

スニーカー好きが投資としてやるのはあり

スニーカー業界はここ数年バブルの状態です。

 

数量限定のレアモデルは、数足ゲットして寝かせておくだけで10倍、20倍のプレ値がつくのは珍しくありません。

 

ナイキなどは毎週のように、新作モデルが出るような状況ですから、SNKRSなどのアプリを使ってコツコツ抽選に応募する、というのはスニーカー好きならありですね。

 

NIKE(ナイキ)プレ値人気モデル8選

それではスニカー転売でおすすめのブランドはどこかというと、何と言っても NIKE(ナイキ)になります。

 

過去にも、エアジョーダン、DUNK,、エアマックスなど数々の人気モデルが誕生し、プレミア化しており、未だに人気NO1ブランドです。

 

実際にプレ値のついたモデルを、いくつかを紹介します。

 

Jordan 1 Retro Low Dior


出典:StockX

定価  226,800円

現在値 997,000円(概算)

 

FRAGMENT DESIGN NIKE AIR JORDAN 1 RETRO HIGH OG


出典:StockX

定価  19,440円

現在値  333,000円(概算)

 

NIKE DUNK LOW PRO SB SUPREME BLACK CEMENT


出典:StockX

定価  14,175円

現在値 903,000円(概算)

 

Jordan 1 Retro High Travis Scott


出典:StockX

定価  17,280円

現在値  157,000円(概算)

 

NIKE AIR JORDAN 4 RETRO KAWS


出典:StockX

定価  41,040円

現在値  220,000円(概算)

 

Jordan 4 Retro Off-White Sail


出典:StockX

定価   21,500円

現在値  102,000円(概算)

 

NIKE SB DUNK LOW PRM QS Travis Scott


出典:StockX

定価  18,150円

現在値  186,000円(概算)

 

UNION NIKE AIR JORDAN 4 RETRO SP OFF NOIR


出典:StockX

定価  18,150円

現在値  116,000円(概算)

 

スニーカー転売をやるなら中古品がおすすめ

プレ値がつく人気モデルは確かに値段が10倍、20倍になることはあります。

 

ただし、入手ができれば、です。

 

新品プレ値転売だけで、継続して稼ぐには限界があります。

 

新品よりも中古が良い

やはりスニーカー転売で継続して稼いでいきたいのなら、中古の商品を扱うことをおすすめします。

 

中古のメリットとして

・相場が安定している
・中古でも需要がある
・安く仕入れられる
・高く売れる

 

といった特徴があります。

 

中古品スニーカーはどこで売るか

中古商品の販売先としては

ラクマ
メルカリ
ヤフオク
eBay(海外)
自社ネットショップ

 

などがあります。

 

中古品の場合は、コンディションで値段が大きく変わりますので、レアモデルのスニーカーであれば、マニアが集まっているヤフオクでしっかり商品ページを作って販売するのがおすすです。

 

中古品スニーカーで利益が出るのか検証してみた

実際中古品スニーカーで、儲けることができるのか検証してみました。

 

中古品転売歴7年のプロがリサーチの仕方を解説するよ!

 

仕入れができるか検証

先ほど紹介した、NIKE SB DUNK LOW PRM QS Travis Scottについて、ヤフオク落札履歴ツールの「オークファン」で検証してみました。

 

リサーチ開始5分ですぐに事例が見つかりました。

 

ちなみに僕はスニーカーの商品知識はほぼありません

 

 ①仕入れ

 ②販売

 

中古スニーカーでも十分利益は出る

①を仕入れて、12万8千円 ②で売って、17万円です。

 

ヤフオク販売手数料を除いても2万7千円ほどの利益が出ます。

 

①の仕入れの方がほぼ未使用で、コンディションが良いです。サイズも日本の人気サイズの27cmなのでもう少し高く売れると思います。

 

写真も綺麗に撮影したら19万ぐらいで売れる可能性あるでしょうね。

 

販売単価が高いので、そこまで利益率は良くないですが、ヤフオク仕入れ、ヤフオク販売でも十分利益が取れます

 

偽物をつかまされないためには

高額の商品が多い人気のスニーカーは偽物も多いです。

 

実店舗で買う場合とネットで買う場合で、それぞれ仕入れの際のメリット、デメリットを見てみましょう。

 

 リアルショップで買う

メリット
・偽物の心配がない
デメリット
・仕入れが高い

 

 ネットショップで買う

メリット
・比較的仕入れはしやすい
・偽物の可能性は低い
デメリット
・仕入れはやや高い

 

 ヤフオクストアで買う

メリット
・仕入れは安定する
・偽物の可能性は低い
デメリット
・消費税がかかる

 

 ヤフオクで個人出品者から買う

メリット
・仕入れは安定する
デメリット
・偽物の可能性はある

 

偽物の見分け方

フェイク品も最近は造りが精巧になっていてなかなか素人では判別が難しいです。

・信頼できるショップを見極める
・ネット仕入れはショップから買う
・仕入れたら実店舗にチェックしてもらう

 

といったことで対処は可能です。

 

◎まとめ

・スニーカー転売は成長ジャンルでおすすめ
・プレ値新品転売は投資になる
・スニーカー転売で継続的に稼ぐなら中古

 

では、また。

-転売
-

© 2021 Ichiro Blog Powered by AFFINGER5